1年間で78個売った電卓

こんにちは!

さてさて今日は新潟での遠征ライブ。

行きの道のりは長いので車中での記事更新です☆

さて先日、再生品を出品していた出品者さんには

Amazonより

「出品者様

平素よりAmazon をご利用いただき、誠にありがとうございます。

本メールは、現在、コンディションが再生品の商品を出品している出品者様にお送りしています。

Amazonでは2019 年 1 月 16 日以降、再生品の出品を終了いたします。再生品の商品が在庫にある場合は、2019 年 1 月 16 日までに販売を完了し、新規に出品いただかないようお願いします。

再生品が在庫として残っている場合は出品から削除されます。なお、「再生品」の商品は、コンディションを「中古品」 に変更することができます。

今後ともAmazonをよろしくお願いいたします。

Amazon出品サービス」

こんなメール届きましたでしょうか?

そもそも自分は再生品てあまり仕入れることがないんですよね。

一件だけ自分が良く行く「事務キチ」という文房具屋さんには、電子辞書やレジの再生品が多数置いてあります。

確かに価格も安いのですが、再生品は出品規制で出品できなかったり、利益が取れない微妙な商品が多いです。

まあ、あまり自分には馴染みのない感じでしたが、ひとつだけ売っていた商品があります。

しかも再生品だけではなく、新品も結構な数売ってました。

その商品は

http://mnrate.com/item/aid/B00009WHI4

↑こちら。

一番最初に仕入れたのが2017年の10月後半で、一年間で78個売りました☆

先程紹介した「事務キチ」とは別の静岡県に何件か展開する文房具屋さんで見つけ、売れたらお店に行って補充してたのですが、最終的には倉庫在庫と思われるものも取り寄せてもらったりして新品は74個売りました。

途中から「事務キチ」にも再生品が1500円ほどであったので、それを3580円で売ってましたが、新品を販売している間は再生品は全く売れず(>_<)

新品のが全て売れたあと、再生品が昨日で完売です。

新品の場合

仕入値 1706円

売価は 4780円

利益 2000円

でした。

1700円で仕入れて利益2000円と、1年間かけてお金が倍以上になりました☆

店舗仕入れしていると、たまーにこんな商品も見つかりますよ!

再生品は確かまだお店に在庫があったような気がしますが、販売は1月16日までですし、すご〜く美味しいわけではないので、もう仕入れはやめておきます。

ほんじゃ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。