大型商品の納品を楽にしよう♪

こんばんは!

本日、ちょいと久々の甲府仕入れでした☆

朝イチ自宅を出て向かった先は地元のケーキ屋さん☆
今度の日曜日にバンドメンバーの結婚パーティーがあるのですが、僕は幹事ということもあり、ウェディングケーキを注文してきました(超ギリギリっすw)。

そんで、その後は久々の甲府市まで仕入れにに向かいました☆

序盤は渋かったのですが、夕方からは行く先々で仕入れが良く、終わってみれば仕入れは21万円の見込みも11万半ばと良い仕入れになりました。
検索数は875件、帰宅したのは21時とガチな仕入れで疲れましたね。

さてさて今日の本題。

最近始まったことではないのですが、出品外注さんに大型商品を大量に渡すと
「置く場所がない」
と、露骨に嫌な顔されますw

ま、そりゃそうですよね^^
同じ立場だったら自分も嫌です。

そこでこちらが
「給料払ってるんだからやってよ」
みたいな横柄な態度をとってしまったら、きっと良い関係は続きませんよね。

なので、ここ最近は大型商品を大量に仕入れてしまった場合は、自分で出品作業もしてます。
ただ、一度外注さんに頼んでしまったら結構面倒くさく、効率の良いやり方を模索中です。

基本、大型商品はAmazonの倉庫に送る際は商品箱のまま送ってOKなんですが、
以前は大型商品といえど外箱の状態を気にして、
https://wp.me/p7WG5r-aB
↑こんなやり方でやっていました。

ただこれ、結構手間です。

まあ、商品によりけりなんですが、商品の箱がそれほど気にならない大型テレビや昨日仕入れた米びつなんかは
https://mnrate.com/item/aid/B0000ACBSL
↑このラベルシールにFBAラベルを印刷し、直接商品箱に貼ってます。

自分の場合は大型商品を送る際は必ずヤマト便を使っているのですが、ヤマト便て複数箱を送っても配送伝票は1枚だけです。
ひと箱のみ普通の配送伝票を貼り、残りの箱は小さなシールを2枚張られるだけなので、普通の伝票を貼る箱のみ今までのように養生し
「伝票はこの箱に貼ってください」
とお願いすればOKです。

残りの箱は小さなヤマト便のシールとFBAラベルのみなので、まあ購入してくれた人もそれほど気にならないのかな?と、勝手に思っています。
現に今までクレームも来たことありませんし、ヤマトの受付の人にも特になにも言われたことはありません。

さすがにおもちゃとかに直接伝票が貼ってあったら「なにこれ?」ってなりそうなので使い分けは必要ですが、手間をかけなくてよいところはなるべく手間かけずにやっていきましょう。

そんじゃ!

☆売れたものコーナー☆

https://mnrate.com/item/aid/B00W74FA1G

仕入 10778円
売価 16800円
利益 4200円

仕入れはイエローハット。
倉庫に届いて即売れだったので価格の記録が残っていませんが、直近の波で16800円で売ってます。
期間を12ヶ月にすれば分かりますが、16800円なら直ぐに売れる商品です。
高値で待っても売れないことはモノレートが証明してくれているので、直ぐに売れるような値付けでした。

_________________________________________________

現在メルマガ登録をしてくれた方限定で

プレゼントを用意させてもらっていす。
その名も
「パーフェクトプレゼントプロジェクト」
約100店舗
商品リストは約1000点
約1000ページ
大ボリュームの
仕入れマニュアルです。
この機会に是非ご登録下さい。

※2017年6月21日
更に新しい店舗・商品・コンテンツを追加しました!

mail_btn

お名前(ハンドルネーム可)とメールアドレスのみで登録できます。

_________________________________________________

★メルマガも配信してます★

登録はこちら

★パンクせどらーレツのプロフィール★

http://letsu.net/profile/

★記事に対するご意見・ご質問お待ちしております★

こちらからどうぞ

_________________________________________________

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。