モノレートの落とし穴(>_<)

どもども。

今日はモノレートの落とし穴についての記事です。

過去に何度か記事にしてますが、皆さん

「共有モノレート」

って知ってます?

人によって言い方違いますが、一つの商品に対して、複数のカラーバリエーションがあったりサイズが合ったりする商品でランキングを共有しているモノレートのことを自分はそう言ってます。

https://mnrate.com/item/aid/B07GWF2V92
↑例えばこの商品。

今日の夕方、せどり大学の生徒さんからの仕入れ相談がありました。

仕入額は税込み11978円だそうです。

つい先日プレ値になって価格差5000円ほどあります!

そして何個か売れているような感じです。

これは仕入れたい!って思いますよね^^

でも残念。

商品ページに行ってください。

なんと同じページにこんだけバリエーションがあります。

もはやバリエーションというより、全然違う商品ですよね。

Amazonさん、これはやめてもらいたい(>_<)

ちなみにkeapaを導入している自分が、せどプレですべての商品を表示させると

↑こんなんなります。

注目点はランキングの数字と波形。

全て同じですよね。

この手のモノレートの場合、この中の商品が一つでも売れればランキングが波打つわけです。

この中に適正な価格の商品が一つでもあれば、それが売れているということになります

それがもし高回転商品だったりして、大量仕入れしてしまったらそれは大変です。

プレ値になってからもあまり回転の変わらないような商品は要注意です。

必ず商品ページにいってバリエーションがないか確認しましょう!

ほんじゃ。

☆売れたものコーナー☆

https://mnrate.com/item/aid/B005X0LHDG

仕入 14135円
売価 35800円
利益 14800円

良く行くホームセンターのワゴンで発見☆
ワゴンがいっぱいだったのか、ワゴンの下においてありました。
ワゴン見かけたら必ず足元もチェックしましょう!
ブロアーは枯れ葉の多いこの時期から売れ始めます。

_________________________________________________

★レツのせどり情報や日常をお送りするメルマガ配信中★

mail_btn

★パンクせどらーレツのプロフィール★

http://letsu.net/profile/

★記事に対するご意見・ご質問お待ちしております★

こちらからどうぞ

_________________________________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。